「あなたが既に持っているもの」「リソース」を見直す 第52号

2013/12/30

houya131224(250変換後)

 

「あなたが、既に持っている何か」
「あなたとして、これまで築いてきた何か」
ーーを、あらためて振り返り、見直してみませんか!
……すると、おもいがけない「気づき」が生まれるかもしれないですよ。

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

↑ GX100で撮影してみたX’masイブの保谷です ↑

 

 

「あなたが既に持っているもの」「リソース」を見直す

年末もいよいよあと2日。
大掃除をしている方も多いでしょうね。

 

私=立野も先日、思いがけない「気づき」がありました!
杉並区・阿佐ヶ谷の駅前のカフェで、
友人のフォトグラファー広瀬哲也さんとミーティングしていた時のこと。
広瀬さんが「サクッ」と私の写真を2、3枚撮影してくださった。

 

単焦点50ミリレンズで写された背景の色彩や、ピントのボケ具合が、
流石に美しくて素晴らしい。
曇りの夕方に、私のような者がなんとなく写されただけ……、なのですが。

 

そして私も、自分のデジカメでここ数年、
写真を撮影する時間がほとんど無かったことにもーー
気づかされました!
RICOHのGX100というコンパクト・デジカメなのですが、
実はプロの写真家も「お薦め」という名機なのです〜〜。
(写真やカメラに興味の無い方、申し訳ありません。
もうチョット、続けてこの後も読んでいただけますか?)

 

私はこのGX100を2007年頃に購入したのです。
にもかかわららず、まだ自分でも操作法がわからないレバーがあったりします(汗)。
「使いこなす」という所まで、
しっかり撮影して来なかったのです。

 

「本当にごめんよ〜〜」
私は、コンパクト・デジカメに謝りたい気持ちになりました。

 

こんな風にあなたも、もしかしたら……
「既に持っているもの」なのだけれど、見過ごしている何か、

 

「これまで築いてきた何か」だけれど、なんとなく大切に扱えてない何かーー
あるのではないでしょうか??

 

それを年末の大掃除や「断捨離」する過程で、
こうしてまた再会しているかもしれないですね〜〜。

 

本当に大切な何かは、あなたの身近に、足下に、既に存在している。

 

あなたの近くに、「豊かで、かけがいの無い何か」が既に存在している。

 

「私はやっぱりこれが本当に大切なんだ」とーー
「既に持っている何か」を通して、
あなたの深い「価値観」や「存在意義」を確かめられるでしょう。

 

そして、暮らしの大掃除も大切ですが、同時に、
「この1年間、あなたが頑張ってきたこと」を紙に書き出したり、
整理して・見直すことも、お薦めです。
きっとスッキリした気分で、2014年を迎えやすくなりますよ!

 

いかがでしょうか?!


→→次号に続く

 

「インスタント」と「本格派」あなたはどちらを選びますか? 第51号

2013/12/27

042coffee2(250変換後)

 

例えばコーヒーを飲めるとして、あなたはどちらを選びますか?
挽きたての豆を丁寧にドリップしたコーヒーと、
インスタント・コーヒーにお湯をいれただけのコーヒーが、目の前にあるとしたら。

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

「インスタント」と「本格派」あなたはどちらを選びますか?

……おそらく多くの方は、
薫り高い、ドリップしたコーヒーを選ぶのではないでしょうか?
「インスタント」と「本格派」の選択。
そしてこれは、セラピーやコーチングを学ぶ時でも同じではないかーー
と私は考えているのです。

 

私=”アンフォールド”では、「ホリスティック(心・体・包括的)アロマテラピー」と「共感コミュニケーション&コーチング」2つを軸に仕事を作っています。
2000年から「ホリスティック・アロマテラピー」を学び始め、
2006年から「コーチング」を学び始めて、現在に至っています。
HPも、アロマのHP http://www.unfold.jp/
コーチングのHP http://www.holistic-coach.jp
2つを自力で制作・運営しています。

 

さまざまなワークショップやセッションのメニューをこれまで作ってきたのですが……
例えば、「心理的アロマテラピー個人レッスン」というメニューも、以前には行っていました。
(但しこれは現在、休止中です)

 

「センツ・オブ・ノーイング」というひじょうに質の良い、複雑にブレンドされた、
16種類の精油(エッセンシャル・オイル)達を用いて、
参加者の方が御自身の心の内面とワークできるように、
個人対応で伝授するレッスンです。
「センツ・オブ・ノーイング」は「ただ、かいでいるだけ」でも、内面の深い感情や幼児期の記憶(インナー・チャイルド)が浮上しやすくなる精油でしたので、
さらに、自分の「体の声に耳をかたむける」ことで、
自分の無意識(潜在意識)とワークできるようになるのです。

 

……実は、この「個人レッスン」をする時、
レッスンの期間中私としては、
参加者の方に「この学びにしっかり集中・専念してほしい」と、考えていました。
「精油を手がかりに、無意識とワークする」のにも、
習得していただきたい内容は、ひじょうに広範囲に渡ります。
できれば、最低1年間くらいはこの学びだけに専念してほしいくらいなのです。

 

「1万時間の法則」というのも、よく知られていますね〜〜。
「人が、音楽でもスポーツでも何かに習熟するには、累積で1万時間が必要」という説です。
「ティッピング・ポイント」「ブリンク」を書いたマルコム・グラッドウェル氏が提唱しました。
私はセラピーやコーチングを学ぶ時でも同じように、
1万時間の修練が基本として必要ではーーと考えるのです。

 

ちなみに、1日8時間学び・練習したとして、
3年5ケ月かかって、やっと1万時間になります。
これほどの集中・専念があって、ひとは「本格派」となれるのではないでしょうか?

 

世の中やネット上では、例えば……
「2日間で資格がとれる講座」なども、あちこちで見受けますね。
正直に言えば、これは学ぼうとする方々にとって、
ひじょうにお薦めできないものです。

 

「インスタントな学び」ではなくて、「本格派の学び」を志しましょう!
時間がかかるとしても、
あなたの人生を「本格派」にしてくれる何かに向かって、
学び・取り組むようにしましょう!

 

そして、既に何かを習得されている方々は、
さらに高いレベルに向けて、自分を磨いて行きましょう!
私も、そんな「本格派」の方向に向かって行きたいーーと心から感じています。

 

→→次号に続く

 

「小さなテーマ」と「大きなテーマ」両方を見守る 第50号

2013/12/23

DW052(変換後)

 

あなたの人生全体が「大河の流れ」のように一筋に、
子供の頃から今まで繋がっていた……と、気づく時があります。
そこであなたの「これだけは大切にしたいという何か」は、たしかに繋がっています。

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

「小さなテーマ」と「大きなテーマ」両方を見守ること

私が「香りの対面(個人)セッションや「継続コーチング」のセッションで大切にしていることのひとつはーー
その方(クライアントさん)の「小さなテーマ」と「大きなテーマ」両方に着目し続けること、なのです。

 

「小さなテーマ」とは、その方(クライアントさん)が「たった今、困っていること」「今、解決したい課題」です。
例えばーー「売上を○○ケ月後までに○○%伸ばしたい」とか、
「奥さん(あるいは夫)との関係に悩んでいる」とかですね。

 

「大きなテーマ」とは、その方が人生の中で「これだけは本当に大切にしたいという何か」です。
普段はもしかしたら忘れているかもしれませんが……、
「これだけは本当に大切にしたいという何か」を、誰もが実は持っています。

 

例えばーー「自分らしい仕事で社会に貢献したい」かもしれないですし、
「心の底では、誰よりも奥さんや家族との関係を大切にしたい」かもしれない。

 

ひとは目の前の課題=「小さなテーマ」に注目しがちな傾向があるのですが……、
とはいえ、「大きなテーマ」を忘れてはならないでしょう。

 

セッションとは、お客様(クライアントさん)との2人3脚での探求です。
お客様(クライアントさん)に寄り添ってワークしながら同時に、
「この方の『大きなテーマ』は何か?」という視点もキープしながら、セッションします。

 

こうした、目の前にいる方の「大きなテーマ」は何か??を見守る、
高く・広い視点をキープしていることがとても大切と、
セッションの度に私は実感しているのです。

 

「大きなテーマ」は、プロセス(過程)で変化し・深まる

さらに言えば……「大きなテーマ」は不変というわけでもないようです。
継続的なセッションのプロセス(過程)で、まるでそれ自体が生き物のように、変化し、深まることもある。

 

それは、「自分とはどういう存在か?」
「自分の人生には、どんな意味があるのか?」
ーー誰しも、ナカナカつかみきれないから、なのでしょう。
これがセッションの継続的な過程で、
ジワジワ浮上してくる。つかめてくる。

 

誰もが、そしてあなたも、きっと「これだけは本当に大切にしたいという何か」
つまり「大きなテーマ」「ライフテーマ」を持っている。

 

これをジワジワ確信できるとしたら……、
とても素敵なことと感じませんか?!

 

→→次号に続く

 

誰かに伝える、「誰かのために視点」になる 第49号

2013/12/13

アーキーさん131212(250変換後)

 

「たった1人きりでビーチを見守る活動していて……どうしたらいいか? 考えたのデスよ〜〜。
そして、島のビーチに来る皆さん1人1人に、話しかけることにした……」

 

こんにちは。
”アンフォールド”の 立野 博一です。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

↑ 写真は豊見山明久さん(アーキーさん)と私です ↑

 

 

ビーチに来る1人1人に語り・伝える

今日は、沖縄・座間味島でビーチの安全と皆さんのハッピーを産み出す、
「ライフセーバー活動」をされている、
そして私のリスペクトする友人でもある豊見山明久さん(アーキーさん)から、
うかがった話をご紹介させて下さい。

 

彼は、たった1人でビーチを見守っていて、
「ライフセーバー活動」について、ビーチに来る方々1人1人に語り・伝えてみようーー
と思いついたそうです。

 

ビーチ(砂浜)に来る方々というのは、
遊びに来ているかもしれない、
魚を釣りに来ているかもしれないわけですが……、
そこに「海に入る人達の安全を、チョット一緒に見て下さい」と、語りかけた。

 

すると、その人の視点がチョット転換するのです。
「自分のために」という視点から、
「誰かのために」という視点にシフトする。
ライフセーバーが1人ではなくて、
沢山の眼が、海に入っている人達を眺め・見守ることになります。
ビーチに来る観光客も、学生も、
おじいも、おばあも、「仲間」になるのです。

 

これを1人1人に話しかけ続けるーーということがまず素晴らしいですし、
この「誰かのために」という視点へのシフトも本当にすごいと、
私は感じました。

 

1人だけで活動していると……苦しくなる時もありますね。
彼のように「勇気」を持って、
あなたの行動について、会う人1人1人に話しかけてみたら、いかがでしょう!

 

……すると、

 

あなたと同じ方向で、
多くの方が興味を持って、関わってくれるかもしれない。

 

より様々な視点で、多様性の広がりのある複数の眼で、
あなたの「目的」や「ビジョン」、「夢」をみつめられるかもしれない。
チョットした小さな転換ですが……、
そこで大きなチェンジが生まれるかもしれないですよ!

 

いかがでしょうか?

 

●参考:豊見山明久さんFacebook: https://www.facebook.com/akihisa.tomiyama

 

→→次号に続く

 

どんな状況であれ、自分にやれることは全てやる 第48号

2013/11/20

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

11/17(日)の【ワクワク☆ライフ・チェンジ講座 日曜午後クラス】に参加された、
コーチ仲間でもある工藤禎広さんから感想をいただきました!
本当にありがとうございます。
ワクワク☆ライフ・チェンジ講座】は実際どんな風に進めているのかーーを、
わかっていただきやすくなるとも思いますので、
了解を得て、ここでもご紹介させて下さい。

 

どんな状況であれ、自分にやれることは全てやる

「今回の講座に参加する前には、目標や課題に対して、
思うような行動がとれず、自分を責めたり、
息苦しさを感じている自分がいました。

 

立野さんのこの講座にかける『想い』と、
『どんな状況であれやれることは全てやる』という本気の姿勢に何かを感じて、
今回も参加しました。

 

実際に参加して、少人数でしたが……、
皆さんと十分にシェアリングの話も出来ました。
『対等なヨコの関係』で参加者に関わろうとしている、
立野さんのファシリテーションも、良かったです。

 

特に『初心』に帰る大切さに、気づきました!
自分の原点をつかみ、行動を起していくための、
ひとつの『リソース(=心の財産みたいなもの)』として意識すると、
『初心』はとても役立つでしょうね。」

 

▼立野のコメント:
そうですね〜〜。
「どんな状況であれ、自分にやれることは全てやる」という私の姿勢を、キャッチしていただけて、本当にウレシいです。
私としては、「今、この瞬間」にできることを、ただやりきるーー
ということしかないのです。

 

そして、そうは言っても「思うように行動出来ない状態」もあるのも、
わかりますよ。
30代前半の数年間の私が、まさにそうした状態でした。
これをやっと抜け出た私としましては、
もはや、「思うように行動出来ない状態」に、足をとられてはいられないのです。
「行動するか/全く行動しないか」
ーーそれしかない、のです。
「本気」しかない、のです。

 

「自分らしく、自分のペースで、行動する自分」になりましょうよ!
そして、「行動する自分」をもっと信頼しよう!
すると、その先に……
新しい未知のあなたが出現するでしょう。

 

【お薦め】工藤禎広さんのダイエット・ライフ・コーチング無料体験セッション募集中

「アナタの最後のダイエットが、ここから始まる!」
脂肪を落とし減量するだけでなく、
メンタル面も大切にして、「自信」をアップ出来るアプローチで、
お薦め出来ます

 

工藤さんのfacebook:https://www.facebook.com/yoshihiro.kudo.75

 

→→次号に続く

 

「前向きに行動したくなる脳と心」になる方法 第47号

2013/11/18

パソコン036(250変換後)

 

パソコンやスマホが、動作がはっきり遅くなった時、
「アララ?」と首をひねるような動きをする時、
あなたならどうしますか??
……おそらく対策としてまず基本になるのは「OS再インストール」でしょう!

 

とはいえ私達は、自分の「感情」や「記憶」に対して、
受け身でされるがままになっているのでは?

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

脳と心の「OS再インストール」で、自分リニューアル

もしも、パソコンを「OS再インストール」するみたいに、
自分の脳のプログラムを、自分の意思でいらない部分だけ「書き換え」られたら……。

 

(くり返しますが……
「いらない部分だけ」ですよ。笑)
今までよりもスッキリと、
新しい気分で行動しやすくなるでしょう!

 

11月の【ワクワク☆ライフ・チェンジ講座】では、
あなたが「自分の脳の記憶や感情のプログラムをリニューアルする方法」を、
やさしくお伝えして、そして実際に皆さんと練習します。
あなたの脳のプログラムが、安全にそして前向きな方向に、
リニューアルできる心理学的エキササイズがあるんです。
(昨日11/17は、杉並区阿佐ヶ谷で、このエキササイズを皆さんと行ってました)

 

私達が考えているよりも、脳は変化する柔軟性を持っている。
例えば……
あなたの好きな香りがたった今、
あたたかいそよ風に乗ってきて、あなたの鼻先を流れて行ったら、
気分は一瞬で変化して、
ちょっとウレシイ、ワクワクした気持ちになるでしょう。

 

そんな風に、脳と心は変化する「柔軟性」を持っている。

 

だとしたら……
自分の「心の状態」をスイッチを切り替えるみたいに、
自分自身の意志で切り替えられるのではないでしょうか!
そのための実際の「コツ」や「きっかけ」を、
11月の【ワクワク☆ライフ・チェンジ講座】ではお伝えします。

 

「心の状態」のスイッチを自分のチカラで切り替えて、
もっと「ウレシイ気持ち」や「ワクワク」を、あなたの毎日に沢山増やしていくために!!

 

→→次号に続く

 

吉祥寺でコーチングを行うアンフォールドから【無料メルマガ】で情報発信しています

アンフォールドは武蔵野市吉祥寺を中心に、今話題のコーチングとメンタル・トレーニングの個人対応のセッションや各種ワークショップや講座等を提供しています。
「自分らしい生き方」を求めている方、
前向きに生きて行きたいとお考えの方は、気軽にご相談下さい。
当社では様々なアプローチ手法のコーチングをご提供しており、
【無料メルマガ 今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】での情報提供も、大変ご好評頂いております。

【無料メルマガ 今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】は、手の空いた自由なタイミングで読み進めていただけますので、
気軽に行動や意識、コミュニケーションを変えるヒントになるーーと、口コミで評判です。
また今までご発信したメルマガの内容は、ホームページや動画でも公開しております。
ご興味のある方は是非ご覧下さい。
そして、【無料電話コーチング体験】をありますので、どうぞお気軽にご利用下さい。

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら