「あなたならではの仕事」を「何か」×コーチングやカウンセリングで創造する 第86号

2014/12/24

007(250変換後)

 

あなたの持ち味を活かして、
そして無理が無く、
「あなたならではの仕事」を創れたら素敵
ーーと想いませんか!

 

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング&コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信最新号をお届けします。

 

もしもあなたも、コーチングあるいはセラピーやカウンセリングを行っておられるなら、
あるいはそうした人のサポートや可能性開発、癒しの仕事に関心を持っておられるなら、
その中心になっているコーチングなり、セラピーなり、カウンセリングの手法だけではなくて、
そこに「何か?」をかけ合わせると……、
あなたならではの独自性、あなたならではのビジネスの可能性が開けやすくなるでしょうーー
というのが今日、私がご提案したいことなのです。

 

そしてこの「何か?」は、できる限り具体的な方が良いようです。
あなたがこれまで既に「親しんでいること」「よく熟知していること」で良いのです。

 

例えば、「味噌作り」を好きなセラピストの方がいるとしたら……、
「味噌作り×◯◯◯セラピー」として、グループで行うのも面白いのでは?

 

私=立野も手作りで味噌を仕込んだ経験がありますが、
実際に大豆を煮て、麹と掌で混ぜて……味噌を仕込むという作業は、
意外に心が癒される体験ですね。

 

少なくても「◯◯◯セラピー」だけの状態よりも、「味噌作り」とかけ合わせることで、
ひとに近づいてもらいやすくなるハズです。

 

また例えば、植物の世話やガーデニングを好きなコーチの方がいるとしたら……、
「植物と親しむこと×コーチング」というのも、面白いかもしれない。

 

植物を世話する時、植物に話しかけたりしますね。
これはいわば、植物の世界とのコミュニケーションでしょう。
そしてコーチングとは、ひとのコミュニケーション開発の技術でもあります。
もしかしたら……「植物と親しむこと×コーチング」とすることで、
これまでにない、未知の、コミュニケーションや癒しの可能性が開けるかもしれない。

 

少なくともこうして具体的な「何か?」とコーチング、セラピー、カウンセリングをかけ合わせることで、
ひとから身近に感じられるようになり、近づかれやすくなります。
そして、「近づきやすい」というのは、お客様を集めやすくなるわけで、
「あなたならではのビジネス」として成立しやすくなるはずです。

 

できる限り、心と脳の柔軟性を高めて、
具体的な「何か?」と、あなたのコーチング、セラピー、カウンセリングをかけ合わせるアイデアを、
探してみませんか?

 

そして3つ目の重要な要素は……

そうしたあなたのお仕事を必要としている人がいたら、
いわゆる「ニーズ」がそこにあったら、
いよいよ、あなたの仕事にお客様が集まってくる「流れ」が生まれてくるでしょう。

 

つまり、
「具体的な何か」×「方法論、技術」×「社会的ニーズ」と、3つの要素をかけ合わせること。

 

すると……

 

あなたの持ち味を活かして、
そして無理が無く、自然な「流れ」の中で、
「あなたならではの仕事」がお客様に手渡される未来が、実現するでしょう。

 

まるで、イルカの群れが戯れながら、泳いでいるように。
シナジーのある「流れ」の中から、
多くの方が「自分らしい仕事」を創造できたら
ーーと、私は想っています。

 

もう1度くりかえしますが、
まずはユルユルと、心と脳の柔軟性を持ってですよ……、
「具体的な何か」×「方法論、技術」×「社会的ニーズ」を探求してみませんか!

 

いかがでしょう?
ぜひ、あなたのご感想、ご意見もフィードバックしておしえて下さい。


→→次号に続く

 

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら