無料プレゼント付☆ホンネで語り合える人間関係とマインドフルネス 第121号

2015/11/27

highscoolgirls_mom(250変換後)

 

自分の気持ちや言葉が、しっかりと人から受けとめられているーーという実感は、
あなたはこの頃、ありますか?

 

こんにちは。
【潜在意識メンタル・トレーニング、コーチング】の立野博一です。

 

「他人が心を開いて、話してくれるのをただ聞いているだけでも……、
自分が解放されていくと体感できて、不思議でした。」


そうなんです〜。
目の前にいる他者がハートをオープンにして語っている時、
それを聞いている自分も、ココロが解放されるように感じられる。

 

上記の言葉は、2015/11/15(日)に行った、【脳と心をスッキリ解放!ビジネスと実用に活かすマインドフルネス入門講座@五反田】に参加された、
H・Nさん(女性)からいただいた感想です。

 

今回の講座では特に、第1部を「初めてのマインドフルネス体験」
第2部を「マインドフルネスで本音トーク・コミュニケーション」
ーーという構成で、私は進めました。

 

特に第2部では、「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」を繰り返し練習しながら、
「マインドフルネスな意識状態」の中で、ひとの「感情」に集中して話を聴くエキササイズや、
「今、ここの自分」を感じて、口に出して皆さんとの輪の中で話すこと(トーキン・スティック)を、行ったのです。


ここで私が想定していた以上に、「マインドフルネスで本音トーク・コミュニケーション」するエキササイズは、
参加された皆さんの心を解放して・癒す効果を生み出していたようなのです。

 

そしてまた別の方T・Kさん(女性)は、こんな感想を届けて下さいましたーー

 

「人の話に耳を傾ける時、一段階意識をグーッと下げるようにすると、
心から相手の感情に共感しながら聴くことが出来るのですね。

 

講座の後、さっそく自分でもやってみました。
すると、肩の力が抜けて、
自分自身も身軽に感じられました。

 

今後も『マインドフルネス呼吸法』を実践してみます。」

 

はい、そうですね〜。
「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」をすると、実際に体の感覚で、
「グーッと下がる」ような、「重心が下がる」のが、微妙に感じられます。

 

すると……、

 

いつもよりも落ち着いて、自分の感情はチョット横に置いて、
相手の話を大きく包み込むように聴けるようになります。

 

・腹式呼吸をすること
・相手の話す「言葉」や「文脈」よりも相手の「感情」に集中して、キャッチしようとすること
ーーここではこの2点が、重要なコツです。

 

そして普段の状態よりも、しっかり共感して、
自分もリラックスしながら、深く話を聴き合うコミュニケーションを、
誰でも実際にできるようになるのです。

 

マインドフルネス+トーキン・スティックの可能性も

「トーキン・スティック」とは、古代の部族やネイティブ・アメリカン(いわゆるインディアン)の人々が、
お互いの意見を本音で言い、聴き合うコミュニケーション手法です。
今回の講座の最後では、この「トーキン・スティック」を「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」と合わせて、皆さんに体験していただきました。

 

これまで私も何度も、ワークショップで「トーキン・スティック」を行ってきたのですが……、
実は、今ひとつやりきれてない感覚が残っていたのです。


「ホンネを口に出す」のに慣れてない方には、言葉にする時にどうしても、
本音から少しズレて、「建前の言葉」を語りがちになるようなのですね。

 

そこで、「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」と組み合わせた環境だったら、
「トーキン・スティック」も皆さん、やりやすくなるのでは!
ーーと私は気づいて、ご提案したのでした。

 

実際の「マインドフルネス+トーキン・スティック」の手順としては、
古代の部族のように車座に座った中で、
一つの物=「スティック」を回しながら、
「今、ここで、自分が感じていること」をそのまま口に出して・語り合います。


ここでの最小限のルールはーー
「スティック」を持っている人だけが、言葉を発することを出来る。
「スティック」を持たないその他の全員は、語っている人の言葉に静かに耳をかたむけて、
聴くことに専念することです。

 

流暢に語れなくて、良いのです。
言葉に詰まったり、上手く言葉にできなくて、良いのです。
ポツリ、ポツリ、朴訥でも、自分としての言葉を口に出してみることが、大切なのです。

 

こんな風に、全員で静かに「ひとの語りを聴く」ことに集中していると……、
心に持っていたかもしれない「守りの部分」や「かたくなさ」が、
ジワジワ氷が溶けるように消えて行くようです。

 

他人の語る話をただ聴いているのって……、イイものだなと、
心に染み込んでくるように感じられるのです。
いかがでしょうか?

 

→→次号に続く



 

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら