2017.08.20
カテゴリ:

痛風6日目☆「痛みで歩けない体」で気づかされること

こんにちは。
立野博一です。
今週火曜8/15夜に、突然始まった私の痛風発作ですが……、
1日ごとに回復してきています!

 
左脚中指付け根で「痛風クン」が大暴れして、
「関節が内側から変形するんじゃないか」という程の痛みだったのですが、
2日目にはトレッキング・ポールを杖替わりにチョットづつ歩くのがやっと。
4階のウチから1階まで階段で降りるのもかな〜り難儀、
という状態でした。

 
これが
3日目、ウチの室内だけなら歩いて動ける状態に。

4日目、4階から1階まで階段で降りられる状態に。

5日目、ウチから1番近いコンビニ(約300m)迄なら歩ける状態に。

6日目の今日は、診療所まで歩いて往復してみました。
吉祥寺南町4丁目から診療所のある北町1丁目迄、歩いて20分から25分かかるのですが、
その80%位のスピードで歩ける状態に戻ってきました。

 
とはいえ、左脚中指付け根内側の違和感は、少し残ってまして、
歩いていても、左半身と右半身がバラバラになっているみたい。
足の付け根の動かし方や、重心の移動に気を配りながら、
歩く練習をしています。

 
◎こうして、いわば「期間限定」ですが「痛みで歩けない体」になってみると、
体の不自由な方のお気持ちを、少しわかるようにも感じます。

 
ウチはエレベーターの無いマンションなので、
4階から1階まで、手すりとトレッキング・ポールをたよりにしながら、
1段1段降りることがこんなに大変なんて、
私は気づいてませんでした。

 
「歩けない体」になってみると、
普段スッスッと街を歩いている体が、どれほどありがたいものかーー
ホント、痛感しますね〜。

 
体感覚や聴覚、心の状態(ステート・オブ・マインド)も普段とビミョウに変わってまして、
「痛みで歩けない体」もこれはこれで、
「気づき」や「インスピレーション」がいろいろ湧いてくるようです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【未来への突破口を開く、働き方・行動・人間関係コーチング】アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺南町4丁目27−2

過去の無料メルマガ記事は左側アーカイブ月別からご覧いただけます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら