2016.07.20

「幼稚園〜小学生〜中学生の自分自身」と再会するタイム・スリップのように@吉祥寺

熊坂君と160719

 

こんにちは。
【脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。

この頃は、中学時代の友人と会うことを私は続けてまして……、
昨日7/19(火)は仲のよかった友人の1人であるK君が、
吉祥寺の私の新セッションルームに来てくれました!

 

私の場合は、中学時代の友人の多くは、
地元の埼玉・本庄の小学校からそのまま移ってましたし、
幼稚園から一緒という人も少なくないので、
今になって話してみると、いろいろと発見があります。

つまり私にとっては、「幼稚園〜小学生〜中学生の自分自身」と再会する、
タイム・スリップのような体験なのです。

 
K君が言うのには、中学生の頃の私は……、
「立野って、ずっとサラリーマンをするタイプじゃなかった」

 

「なにか、少数派の方が好きな奴だった」

 

ーーということだそうです〜〜(笑)。

 

自分では、中学時代の記憶を想い出しにくいのですが、
こうして友人と話していると、記憶が蘇ってくるのも、フシギです。

 

 

◎とはいえ、「これから未来どうしたい?」という話もしたい。

お互い中学生に戻ったように話をしていると、
不思議な夢をみているような意識状態になります。

 

とはいえ、過去を懐かしがるだけではなくて、
「現在」から「これから先・未来」に、どうしたい?ーー
という話も、私としてはしたい所です。

 

……すると、「今いるリアルな自分」に意識モードも戻ってきて、
大人になった存在同士として、話をできる感覚に戻ります。

 

 

さて、これから5年先、自分はどう生きるか?

 

10年先、自分はどう生きようか?

 

ーーココが大切なのだ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

【脳と心をバージョンアップ・コーチング】アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目

過去の無料メルマガ記事は左側アーカイブ月別からご覧いただけます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら