自己実現をはばむ、他者と「比較」する思考の罠

2016/07/30

002

 

誰かと自分を「比較」して、「自分じゃ、とてもできないな」と、
弱気になったり、無力感を感じる時はありませんか?

 

こんにちは。
【脳と心をバージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号から、ご紹介します。

「自分らしく、何かで自己実現したい。
……とはいえ、その道で既にいろいろやっているアノ人、ソノ人と比較すると、
自分には到底できないと思い、
自信が失くなり、行動できなくなる。」

 

そんなご相談をされる方が、私の【無料お試し電話コーチング】では時々あります。
他者と自分を「比較」して行動できなくなったり、
嫉妬の感情で苦しんでおられる方は、
実はとても多いのではないでしょうか?

 
そのお気持ちは、私=立野もとてもよくわかります。
私も正直言えば……、誰かと「比較」して、
嫉妬を感じてモンモンとして、
眠れなくなる夜は、時にはありますよ。

 
とはいえ、「自分と他者を比較する」ことは、自己実現という面では、
害ばかりの思考ですから、すぐにストップして・手放すのが適切です。
「比較思考」は、私達現代人がしばしば抱えている、
(そしてナカナカ手強い)
「思考の罠 トラップ」とも私はかんがえているのです。
では、そうした「比較思考」から、どうしたら自由になれるでしょう?

 

 

◎他者との「比較」から抜け出すコーチング、3つのステップ

 

ひとが「比較の罠にはまっている」と気づいた時、
コーチングで私が実践している3つのステップを、ご紹介させて下さいね。

 

【ステップ1】まずは、自分の「できている部分」を想い出す

あなたの現状を落ち着いて見直してほしいのですが、
「できている部分」の方に意識の光をあてて、想い出してみて下さい。

 

悩んでいる時、多くの人は、自分の「できていない部分」「不十分な部分」ばかりを、
意識しがちです。
実際には誰でも、「できていない部分」と「できている部分」両方あるはずですが、
ここを忘れてしまうのです。
そして、「自信」や「自己有効感」を失ってしまいます。
どんな小さなことであっても……、
あなたの「できている部分」はきっと存在しているはずです!
これらを想い出して、
できたら紙に自分の手で書き出してみましょう。

すると……、少し「ホッ」として気分がおちついて、
現状を広い視野で見直しやすくなるはずです。

 


【ステップ2】客観的な、第3者の「俯瞰視点」になり、自分を外側からながめてみましょう。

いったん自分から離れて、
遠くから「客観的な第3者」があなたの様子をながめているーー
と想像してほしいのです。

 

これは実際に物理的に体を移動して、
あなたがいつも座っている位置から立ち上がり、
できる限り離れた位置に移動して「いつもの自分」をながめるようにするのが、
1つの「コツ」です。

 

「何かで自己実現したい……」と願っているその人(=自分)は、
どんな風に見えるでしょう?

もしかしたら、
「第3者の俯瞰視点」からながめれば……、

 

「この人らしく、これまで頑張ってきたじゃない。」
と、感じられるかもしれない。

 

「この人の願いや希望を、やっぱり現実にしてあげたい。」
と、湧いてくるかもしれない。

 

そんなあなたを見守る「第3者」「俯瞰視点」で思い浮かぶことも、
できれば、実際に声に出して・つぶやいてみましょう。

 


【ステップ3】また「いつもの自分」「いつもの自分の位置」に戻ってきて、
「客観的な第3者」「俯瞰視点」が声に出したことに、耳を傾けて受け入れてみましょう。

すると、さまざまな感慨や「気づき」が、あなたの内面に湧いてくるはずです。

 
例えば……、

「自分は、自分の道を生きているのだ。」

 

「誰と比較することもなく、私の『今、ここ』を生きるしかないのだ。」

ーーそんな風に気づかれるのではないでしょうか?

 

こうした3つのステップでセルフ・コーチングすれば、
「比較思考の罠」から、まずは自由になれるでしょう。

 

 

◎まとめますと:
子供の頃から私達は、いろいろと比較され、
外側から評価されてきたかもしれません。
学校でも、親も、会社も、
TVや世間での「流行」とされることも、
誤った「比較思考」を大量に、私達に刷り込み続けています。
とはいえ、
「自分という人間を深く知ること」
「自分という存在の価値を認めること」とは本質的に、
誰かとあなたを「比較」することではない、のですね。

 

誰かと「比較」する思考は実は安直なもので、
あなたという「人生に流れている物語 ストーリー」
「あなたの人生の真実」には、近づけないのです。
誰かと自分を「比較」する思考の持つヒドい「罠」、
根源的な「無意味さ」に、気づくようにしましょう。

 
比較思考の罠とは、
私達現代人が問いかけられている1つの大きな「公案」、
とも言えるかもしれません。
「この『比較する』という罠から、あなたは自由になれますか?」
ーーと、問われているのかもしれないです。

 
そして誰もが、
「自分の今・ここ」の足元から、スタートするしかないのです。
行動するしかないのです。
あなたの「今・ここ」から、できる所から、
1歩づつ1歩づつ、動き出してみませんか!
自己実現に向かう道は、「今・ここ」の1歩からしか始まらないのです。

 

 

→→次号に続く

 

 

「心を育てるトレーニング」をイライラ感からも出来るのです

2016/07/22

047

 

イライラが抑えきれないで湧いてくる時、
自分でも対処に困ったりしてませんか?

 

こんにちは。
【脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野 博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号から、ご紹介します。
◎イライラを身体の方からみつめる

ブッチャケ正直に言いますと……、私=立野も、たまに「イライラ」を感じる時はあります。
それでもかなり「イライラ」を感じる時は、少なくなってきているのですが(笑)。
「アッ、今、自分はイライラしている」と気づきます。

 

そうした時は、自分の身体の内側を感じるようにして、
その「イライラ感」を身体の方から、みつめてみるのです。
(これは、「フォーカシング」といわれる、カウンセリングの基本でもある心理手法です。)

 

すると……、
「イライラ感」はヘソの辺りから込み上げてくるエネルギーであり、
生命力の高まりであるらしい、気づきます。

そうなんです。
多くの場合、こうした「イライラ感」はその方の身体の生命力、生命エネルギーの現れ
ーーみたいなのですね。
これは純粋な生命力、生命エネルギーそのものであって、
「悪いもの」でもないようです。
そもそも、本当に生命力が落ちている時、ひとは、
イライラすることさえできないのです。
身体も動かしたくないし、声も出したくない。

 

ですから「イライラ」も、
その人の本能的なエネルギーの出現なのです。

闘って、生き延びようとする本能であり、
むしろ人間にとって重要なものかも。

 

 

ただそのエネルギーは、適切な「出口」をチョット見失っていて、
「イライラ」として現れているのかもしれないです。
そして身近なパートナーや親、子供、家族に八つ当たりしているのかもしれない。
ものを壊したり、
大声で叫びたくなったり、しているのかもしれない。
「イライラ」を自分が感じた時、これは身体の生命力、本能的な生命エネルギーの現れーー
とみるようにしてみませんか?

 

そして、あなたのこのエネルギーを活かす、適切な「出口」を、
考えてみませんか?

 

自分の「イライラ」エネルギーと対話するように。

 

 

 

◎身近な誰かががイライラしている時には

あなたご自身ではなくて、周りのどなたかーー
妻、夫、恋人、パートナーや親、子供、家族、友人、
会社の上司、部下、同僚がイライラしている時も、ありますね。
そうした時もまずは、「この人の生命力、生命エネルギーが、現れている。」と、
みてあげるのです。
そしてイライラが高まっている時には、
まずは、その「エネルギー」が吐き出されるのを、
手伝ってあげるのが良いでしょう。
(但し、あなたがイジメられたり、被害者になるのではなくです。)

 

クッションや座布団を叩いても良いですし、
「チキショー!!!」と大声で叫んでも良いじゃないですか。
エネルギーの噴出が一段落するまで、吐き出してもらうのです。
そうやって吐き出して、少しスッキリした所で、
その方の「生命力」「生命エネルギー」の適切な「出口」を、
一緒に話し合ってあげられたら、イイですね〜〜。
何か? 壁にぶつかっているのかもしれない。

 

何か? その方の思う方向に・求める方向に、ことが進んでいないのかもしれない。

 

何か? 「クヤシサ」「アセリ」「嫉妬」や「かなしみ」等の感情を、感じているのかもしれない。

 

ここで人と話し合えると、
とても深い共感関係をその方と築けるでしょう。

 

 

「イライラ感」は私達人間にとって、どうしても抱えているものでしょう。
この「イライラ」のエネルギーとも、対話できると、
その方の「ココロの抱えるチカラ」「包容力」「ウツワ」が、
1段大きくなるーーと私はかんがえています。
私達は、「イライラ」という一見ヤッカイな状態を通しても、
自分の心のトレーニングできるのです。
いかがでしょうか?

 

 

→→次号に続く

 

 

 

☆☆☆【無料メルマガ】今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信を読んでみませんか☆☆☆

これがあれば037(300変換後)

あなたの毎日に喜びとワクワク、希望が湧き出るように……。

私達の心・意識は、畑のように耕すことが出来るのです。

実は、「自分で気づけている心」は5%以下で、

意識の95%以上は、あなた自身も「気づけていない部分」なのです。

これは無意識あるいは潜在意識と呼ばれます。

これは、「前向きに生きるヒント」「アイデア」「気づき」をそうした無意識(潜在意識)から引き出す、

無料メールマガジンです。

 

  • 無意識(潜在意識)を活性化して気づきを引き出す「問いかけ」
  • 行動管理術
  • ビジョンや自分軸、意図を持ったライフスタイル
  • ビジネスや実用に活かすストーリーテリング術
  • 人生の物語を引き出すインタビュー術
  • 人間関係をより良く変える、コミュニケーション術
  • ヒントや啓示を与えてくれる古今東西の名言
  • 私の睡眠中の夢で湧いてきた「ドリーム・メッセージ」
  • お薦めの本やイベント情報
  • あなた自身でも出来るセルフ・コーチングの「コツ」等など。

☆こんなあなたにお薦め☆

・今こそ、人生や仕事を前向きにアップして行きたい方。

・「自分らしい仕事」「自分らしい生き方」をしたい……、とはいえ今1歩踏み出せないという方。

・誰かに背中を押してもらえれば……自分も何かできるはず、という方。

・「自分はこれだ!」という、ライフテーマや天職を探している方。

・前向きなメンタル力で、人を惹きつける「人間力」を持ちたい方。

・自分ならではの「長所」「強み」をつかんで、人生や仕事に活かしたい方。

 

☆☆☆「ビビッ」と感じたら、気軽にご登録下さい☆☆☆

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

【脳と心をバージョンアップ・コーチング】アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目

 

過去の無料メルマガ記事は左側アーカイブ月別からご覧いただけます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分自身の「人生の物語 ストーリー」を生きるには

2016/07/18

gold-light(300変換後)

 

「自分の人生の物語」を、あなたはどんな風に感じていますか?
晴れの日の物語ですか? それとも嵐の物語?

 

こんにちは。
【脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号を、お届けします。
◎自分自身の「人生の物語 ストーリー」を生きていますか?

先日7/15の私は、舞踏家であり治療家である高橋実さんと、
チームフローのコーチ仲間でもある西田博明さんのコラボセミナー
「命とリアリティー ~移り変わる身体と社会~」@赤坂
に参加して・学んでいました。

 

実は私は20数年前に高橋実さんの吉祥寺のスペースで、
「アイソレーション・タンク」や「ホロトロピック・ブレス」のワークを受けて、
お世話になっていたのです。
そして7/15のコラボセミナーで、
私として最もインパクトを感じた高橋実さんの言葉は、こんな内容でしたーー

 

「多くの人(特に日本人男性)にとっては、
『物語 ストーリー』が他人が作ったものになっている。
人生の『物語 ストーリー』は、自分で作れるはず。

そして多くの場合、事故やエラーによって「人生の物語」は発火させられる。」

 

なるほど〜。私自身も現在こそ、
人生が「自分自身の物語 ストーリー」であるのをまったく自明の前提として生きていますが……、
例えば30歳の私は、
「他者が作った物語の中に、自分が組み込まれている」
ーーと感じていたかもしれないです。

 

 

「人生の物語は他者が作ったもので、自分はその1部として組み込まれているだけ」と感じておられる方も、
少なからずおられるかもしれないですね〜。

 

例えば、会社のシステムや人間関係に、ひたすら自分を合わせて、毎日を送っている方。

 

例えば、親や親族の介護を引き受けざるをえなくなり、毎日を送っている方。

 

例えば、親やパートナー、家族に、強力に「周囲を振りまわすタイプ」の方がいて、翻弄されて毎日を送っている方。

 

さまざまな原因で、「人生の物語は他者が作ったもので、自分はその1部」と、
感じながら生きている方は、おられるでしょう。
そのストレス、心への負荷は、たいへんなものですね。
もしもそうだとしたら……、
どこから、「人生の物語 ストーリー」を取り戻すことができるでしょう?

 

どうしたら、「自分の人生の物語 ストーリー」を生きられるでしょうか?
そして、これをお読みになっているあなた自身は今、
ご自身の「人生の物語 ストーリー」を生きていますか?

 

 

◎「マイナス体験」「失敗体験」を、「発火」と見る

ここでチョット不思議に感じることですが……、高橋実さんの言われる通り、
事故やエラーとして、「人生の物語 ストーリー」を生きるスイッチは、
「発火」することが多いようです。
例えばーー失敗体験、離別、離婚、失業、大きな病気、交通事故等として、
スイッチは「発火」するようです。
私自身も、30代前半から中盤にかけての「ウツ体験」は、
人生をきり替える転機のスイッチとして、たしかに「発火」しました。

多くの方は、そして一般的には、これらをマイナスの体験と受けとめるかもしれませんが、
「自分の人生の物語の発火」という見方をすれば、
自分の人生全体に対する見え方(フレーム)も、大きく変わるでしょう。

 

つまり、
一見「マイナス体験」「失敗体験」と思われることを、「発火」として見れば、
自分自身の「人生の物語」が変容するのです。

 

 

◎あなたの「人生の物語 ストーリー」が流れ始めるために

もう一つ、私としてお薦めしたいことはーー
自分を「変わり得る存在」と、みることです。
やわらかい、柔軟な「変化し続ける存在」と、みることです。

「人生の物語は他者が作ったもので、自分はその1部」と感じる方は、
自分が「変わり得る存在」であるのを、
チョット忘れておられるようにも感じます。
さらに言えば、「自分ー他者ー環境/社会」全体のそれぞれを、
「変わり得る変数」と見たら、いかがでしょう?
自分も、他者も、環境/社会も、それぞれに「変数」であって、
「変わり得る変数」同士の相互関連性として、
うごめいているのではないか。
そうだとしたら、
そして何よりあなた自身が「変わり得る存在」としたら……、
あなたはどこから変われるでしょうか?

 

そして「自分ー他者ー環境/社会」に、あなたはどんな変化を与えられるでしょうか?

 

微細な・チョットした変化にも、きっと意味はあります。

 

そんな変化の連鎖が、河のように流れている……、
「あなた自身の人生の物語 ストーリー」を生きるのは、いかがでしょう!
→→次号に続く

 

【無料メルマガ】今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信を読んでみませんか?

これがあれば037(300変換後)

あなたの毎日に喜びとワクワク、希望が湧き出るように……。

私達の心・意識は、畑のように耕すことが出来るのです。

実は、「自分で気づけている心」は5%以下で、

意識の95%以上は、あなた自身も「気づけていない部分」なのです。

これは無意識あるいは潜在意識と呼ばれます。

これは、「前向きに生きるヒント」「アイデア」「気づき」をそうした無意識(潜在意識)から引き出す、

無料メールマガジンです。

  • 無意識(潜在意識)を活性化して気づきを引き出す「問いかけ」
  • 行動管理術
  • ビジョンや自分軸、意図を持ったライフスタイル
  • ビジネスや実用に活かすストーリーテリング術
  • 人生の物語を引き出すインタビュー術
  • 人間関係をより良く変える、コミュニケーション術
  • ヒントや啓示を与えてくれる古今東西の名言
  • 私の睡眠中の夢で湧いてきた「ドリーム・メッセージ」
  • お薦めの本やイベント情報
  • あなた自身でも出来るセルフ・コーチングの「コツ」等など。

☆こんなあなたにお薦め☆

・今こそ、人生や仕事を前向きにアップして行きたい方。

・「自分らしい仕事」「自分らしい生き方」をしたい……、とはいえ今1歩踏み出せないという方。

・誰かに背中を押してもらえれば……自分も何かできるはず、という方。

・「自分はこれだ!」という、ライフテーマや天職を探している方。

・前向きなメンタル力で、人を惹きつける「人間力」を持ちたい方。

・自分ならではの「長所」「強み」をつかんで、人生や仕事に活かしたい方。

 

 

☆☆☆「ビビッ」と感じたら、気軽にご登録下さい☆☆☆

 

無料メルマガ申込む

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【脳と心をバージョンアップ・コーチング】アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「言葉にされた部分」と「言葉にならなかった部分」両方同時に

2016/07/12

あなたは「言葉にあらわすこと」を好みますか?
それとも「言葉にならない何か」を大切にしたいですか?

 

こんにちは。
脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号を、お届けします!

 

 

◎「言葉にされた部分」と「言葉にならなかった部分」両方同時に耳をかたむける

 

コミュニケーションではその人ご自身の内面で、
「言葉にして出せた部分」「アウトプットできた部分」と、
「うまく言葉に出せなかった部分」「自分でも言葉にならない何か」が、
ありますね。

 

論理思考の強い方は、思考や想いを言葉にするのが得意でしょう。
とはいえ、「言葉にしきれなかった部分」も少しは存在するハズ。

 

感覚/直感志向の方は、「うまく言葉に出せなかった部分」「自分でも言葉にならない何か」を、
むしろ大切にされているかもしれない。
とはいえそんな中でも、あなたの体験している世界を、
出来る限り他者に伝えられたら……、イイですよね。

 

 

私=立野がセッションでも日常生活でも、人とコミュニケーションする時に最近注目しているのは、
この「言葉にされた部分」と「言葉にならなかった部分」両方に同時進行で耳をかたむけるーー
ということなんです。

目の前の人の論理や文脈、「言葉にされた部分」をしっかり追いながら、
同時に「言葉にされなかった何か?」
そしてご本人も「無意識に感じているかもしれないけれど、ハッキリは認知していない何か」も、
私は同時進行でキャッチしようとしています。

 

これが最近、割と上手くキャッチできるようになりつつある手応えがありまして、
とても面白く感じています。
例えばコーチングやカウンセリングのセッションで、
クライアントさん(体験者)の「言葉にならなかった部分」を直感でキャッチして、

「もしかしたら……、あなたの心の深い所には、
◯◯◯ということもあるのではないですか?」
ーーと聞きます。
これがフシギな位、最近合っていることが増えています(笑)。

基本的に論理思考(ロジカル・シンキング)と感覚/直感志向はずいぶん違う世界ですが、
私の中で両立しつつあるのです。

 

とはいえ、です。
感覚/直観で目の前の方の「言葉にしていない何か」をキャッチできつつあるとしても、
これをテレパシーとか、超能力的なものとして盛り上がるつもりは、
私には毛頭無いのです。
むしろ、「直感で感じるけれど……、まったく見当はずれかもしれない」という、
謙虚な態度が大切と考えます。

 

 

あなたは人と会話する時に、
「言葉にされた部分」に着目していますか?
それとも「言葉にされなかった部分」に着目しているでしょうか?

 

 

◎言葉にこだわり過ぎず、言葉に表すことも大切にしたら……

 

大まかな傾向として、
「言葉にされなかった何か」とは、無意識(潜在意識)の1部であるから、
その方の「ホンネ」であることが多いです。
この意味で、感覚/直感志向の方が、「言葉にされなかった何か」を感じとりたいと思うのは、
私もわかります。

とはいえそれを1部分だけでも、
「誰にでもわかりやすい言葉や文脈」でアウトプットできると良いのではないでしょうか?

 

そして論理思考の方は、言葉にしてアウトプットするのは得意でしょうが、
これは表面的な「建前」であることが多いのではないでしょうか?
もっと深い、ご自身の「ホンネ」を、
適切に言葉にして表現できると良いですね〜。

 

こうした意味で、人と話す時に、人と向かい合う時に、
「言葉にされた部分」と「言葉にならなかった部分」両方に同時に耳をかたむけるトレーニングを、
私はお薦めしたいです。

 

すると……、

おそらく、今まで気づけなかったような、
コミュニケーションの複雑で不思議な世界が、あなたの前に現れて来るでしょう。

 

 

◎さらに人との間で

 

もしも相手が論理思考の人だったら……、
相手の言葉がチョット停まった瞬間に、

 

「たった今、あなたは何を感じていますか?」

 

「たった今、あなたの内面では何が湧いていますか?」

ーーと、問いかけてみるのも良いでしょう。

 

おそらく、相手の方も、
普段思ってもいない何かに、「気づけ」るかもしれない。

 

 

あるいは相手が感覚/直感志向の人だったら……、
相手が感じている「言葉にならない何か」を、
まずは色エンピツやクレパスでラクガキを描いてみる、
手や体の動作で表してみる、
一言のキーワードにしてみるーー等を促すようにすると、
あなたと相手の間でわかり合いやすくなるでしょう。

 

 

こうして、「言葉にするのが得意な人」は、言葉になりにくい世界に触れて、
「言葉にするのが苦手な人」は、それを言葉につなげる工夫をして、
お互いの世界を少しでも共有できるようになると、
本当に素晴らしいですね!
論理思考の世界と、感覚/直感志向の世界の間に、
橋が架かるでしょう。

いかがでしょうか?
あなたのご感想・ご意見を、ぜひおしえて下さい。

 

 

→→次号に続く

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

脳と意識のモードを5分で変える、お薦めの方法

2016/07/12

たった5分聴くだけで、気分や脳をきり替えられたら……、
もっと毎日毎日を充実してすごしやすくなりますよ!

 

こんにちは。
【脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号をお届します。

 

昨日に続きもう1冊、「今お薦めの旬のCDブック」がありますのでご紹介させて下さい。
私のコーチングの師匠である平本あきおさんが、
「聴くだけで集中力が高まる ビジネス瞑想CDブック」を6/15リリースしました。
ビジネスや実用に役立つメディテーション(瞑想法)として、
「たった5分聴くだけで役立つ」ものに、実際になっています!

 

この「ビジネス瞑想CDブック」は、
「朝、出勤したら」
「社外の人との打ち合わせの前に」
「ミスをして気分が落ち込んだときに」
「感情的になりそうになったとき」など、
ビジネスでよくある9つのシーンに合わせた音声CDと、
平本さんの34年に及ぶ瞑想実践と研究のエッセンスを凝縮したコンパクトな本の、
2つで構成されています。

実際に役立つのはCDの方なので、まずはCDを聴いてみるだけでも、
あなたの脳と意識のモードが、何か変わるのを実感できるでしょう。

 

 

◎誘導瞑想とコーチングのシームレスな連動

そしてこの音声CDですが、例えば「社外の人との打ち合わせの前に」では、
リラックスした状態で、「最近うまくできたこと」=成功体験を思い出したり、
「どんな未来になったら、最高に素晴らしいか?」を想像するように、
平本さん自身によるガイド音声が流れるようになってます。
これは、チームフロー式コーチングの骨格パターンでもあります。

つまりは、

「やさしい誘導瞑想+ミニ・コーチング」が、このCDブックでは提供されているのです。

 

そして、9つのシーンの「やさしい誘導瞑想+ミニ・コーチング」をそれぞれ5分程聴くだけで、
脳と心の状態がリセットされて、集中力が高まるのです。
誘導瞑想とコーチングがシームレスに連結されて、
最小限の時間で効果を生み出す仕組みが作られているのが、
素晴らしいです〜。

 

 

思い返せば……、2013年8月「スピリチュアル座談会」が(株)チームフローで行われたのですが、
この時が平本さんの長年の瞑想体験について、
初めてまとめてオープンに語られた機会だったと思います。

通常のコーチングの世界、特にビジネス・コーチングでは、
メディテーション(瞑想法)についてオープンに語られることはあまりないでしょうが、
この「スピリチュアル座談会」が起点となって……、
こうして「ビジネス瞑想CDブック」にも結実しているのではないでしょうか?

 

私も「スピリチュアル座談会」に参加した時、
(株)チームフローの通常のコーチングのスクールやセミナーとはずいぶん違う内容で、
とても印象に残り、味わい深く感じました。

 

 

私自身も「コーチング」「心理的アロマテラピー」の仕事を行っているのですが、
グループでのワークショップや講座でも、個人対応のセッションでも、
「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」を導入として、いつも行います。

 

また、個人対応のコーチングやカウンセリングの前には、
「マインドフルネス呼吸法(瞑想法)」で私自身の心の状態を整えてから、
行うようにしています。

 

ですからコーチングやカウンセリングを「メディテーション(瞑想)」と連結するのは、
私もずっと実践してきたのですが、
こうして誘導瞑想とコーチングをシームレスに連結して、
誰でも気軽に使えるツールにまとめたことは、かなり画期的なことでしょう。

 

 

◎瞑想の4つのレベル、そして「セルフレスネス selflessness」を実感するには

 

そしてこの本では、「瞑想の本体部には、4つのレベルがある」
ーーと書かれています。
瞑想によってアクセスできる意識の状態がおおよそ4つあり、
これを選んで練習できる、ということですね。
この瞑想の4つのレベルも、ひじょうに興味深いです。

 

・レベル1:センシング(Sensing)
その時々の自分の思考や感情、体感覚に、「気づき」を持てている意識状態。

 

・レベル2:ウィットネスィング(Witnessing)
自分や周りの状況、全体を見守る、「メタ視点」を持てている意識状態。

 

・レベル3:ワンネス(Oneness)
自分や、価値観の異なる相手の主観も感じとりながら、
お互いを尊重できる意識状態。

 

・レベル4:セルフレスネス(selflessness)
エゴを手放し、無意識(潜在意識)にアクセスしている、
既成概念に一切とらわれない意識状態。

 

これは私個人の考えですが……、
この音声CDの誘導瞑想を5分聴くだけでは、
レべル1からレベル2までは感じとれるかもしれませんが、
レベル4まで実感するのはチョット難しいのでは? ともーー
正直言って感じました。

 

とはいえここには、平本あきおさんの深謀遠慮があるのかもしれない。
「5分だけCDを聴く」ことで何か、意識変化を感じた方は、
「もっとしっかり、40分も1時間も瞑想しよう」と、なるでしょう。

……するとその先、
レベル3やレベル4の意識状態に近づけるのではないか。

 

最初のきっかけは、ビジネスや実用のための瞑想でOKなのです。
そこから、「食べること」や「眠ること」と同じくらいにメディテーション(瞑想)が、
日常の基本的な1部になると良いですね。
そうした、平本あきおさんの深〜〜い狙いが込められている、
のカモしれません(笑)。

 

 

◎1枚のCD+約60ページのコンパクトな本で、1200円+消費税。

ひじょうにおトクな瞑想CDブックですので、ぜひぜひお薦めします!

 

・「集中しにくい」と感じている方
・周囲に振り回されたり、影響を受けやすい方
・脳を活性化して、仕事や勉強のスピードを加速したい方
・どんな瞬間でも、高いパフォーマンスを発揮したい方
ーーこうした方々に、この【瞑想CDブック】をお薦めできます。

 

ぜひ、お近くの書店で手にとって、
あるいはAmazonからご覧になってみて下さいね。

 

 

→→次号に続く

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アンフォールド http://holistic-coach.jp/
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分を変えたいなら、「価値観」を深く掘り下げて

2016/07/03

man-nightsky2(300変換後)

 

自分を変えたいなら、生き方を根本から変えるなら、
実際どこからとりかかれば良いかーーご存知ですか?

 

こんにちは。
【脳と心をヴァージョンアップ・コーチング】の 立野博一です。
無料メルマガ【今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】最新号からお届けします。

 

 

◎「自分」という存在は、何と何と何から形作られているか?

 

NLP(神経言語プログラミング)のロバート・ディルツ氏のモデルでは、
「価値観(バリュー)」と「ビリーフ」そして「セルフイメージ」の3つから、
「自分」という存在が作られていると言われます。

 

「価値観(バリュー)」とは、その人が人生で「これだけは大切にしたい」ということ。

「ビリーフ」とは、その人として周辺や外界に対して作っている、思い込みのパターン。

「セルフイメージ」とは、「自分とは、◯◯◯な人間」と思っている、自分についてのイメージ像です。

 

もしもあなたが自分を変えたいなら、
自分を進化(イノベーション)したいのなら、
自己実現したいのなら、
この3つのどれかを変えられれば、すぐにでもあなたは変わり始める可能性があります。

 

そんな重要な3つの要素の中でも、自分の「価値観」を深く知るワークがひじょうに重要ではと
最近コーチングカウンセリングを実践していて私は痛感しています。

どうも「価値観」には、表面的な・自分でもわかりやすい「価値観」と、
無意識(潜在意識)の深い層にある「価値観」と、2種類あるようです。
後者の深い「価値観」を掘り下げてキャッチすることこそが、
自分という人間を深く・リアルに自覚することになるのです。

 

いわば、自分の墓を作るとして、
そこに刻む「墓碑銘」です。
あなたという人間、あなたの人生を象徴するキーワードや「墓碑銘」があるとしたら、
それは何でしょうか?

 

あなたという存在を一言で現す言葉を、結晶化するとどうなるでしょうか?

 

 

◎「深い価値観」の自覚が、あなたらしい自己実現につながる

 

例えば私の場合を、チョットご紹介させて下さいね。
先日も平本あきおコーチの「モチベーショナル・マネージメント講座」に私は参加してまして、
子供の頃に「自分が夢中になっていたこと」や、
「自分が好きな季節」
「人生を変えた出来事」を想い出して、
それらから自分の価値観を引き出すワークをしていたのです。

 

すると……、

 

これらが私にとってひじょうに重要な「価値観」として、浮上してきましたーー

 

・秋の季節
・あきらめないこと
・したたかさ
・確信
・静けさ
・落ち着き
・複雑さ
・奥深さ

どうも、これらの「価値観」が、
私の脳と心の深い層にプログラムされて、刻まれているようです。

 

そしてさらに私は、ナントナク直感にしたがって、
これらを3つのグループにグループ分けしてみました。

 

・秋、静けさ、落ち着き。
つまり私の言葉でまとめれば、「言葉の無い沈黙」のグループ。

 

・あきらめないこと、確信。
つまり私の言葉でまとめれば、「核心部(コア)につながる感覚」のグループ。

 

・複雑さ、奥深さ、したたかさ。
つまり私の言葉でまとめれば、「有機的な全体性」のグループ。

 

そしてこの3つのグループ全てが融合したら、
「言葉の無い沈黙」「コアにつながる感覚」「有機的全体性」が同時に成り立つとしたら……、

オオオオ、これこそまさに、
私の理想的な自己実現した状態にほかなりません!
私は墓碑銘にまさにこのように刻んで欲しいわけですーー

「沈黙とコアにつながること、有機的全体性を愛した男、ここに眠る」と(笑)。

 

そして、
「言葉の無い沈黙」×「コアにつながる感覚」×「有機的全体性」を自分の仕事で少しでも活かせたら、
100%ではなくても、部分的にでも形にできたら、
これがきっと私の最高の自己実現なのです(私の場合は、ですよ。笑)

 

 

こうしてみると、「深い価値観」とは抽象度の高い、哲学的でもある、
わかりにくいキーワードと感じるかもしれませんが、
ここまで「価値観」を掘り下げることで、
自分の本質を結晶化した姿をイメージできるようになるのです。

いかがでしょうか?
あなたも「深い価値観」を無意識(潜在意識)から掘り下げるワークをして、
「自分らしさ」を開花するキーワードを発見してみませんか!

 

 

→→次号に続く

 

 

【無料メルマガ】今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信を読んでみませんか?

これがあれば037(300変換後)

あなたの毎日に喜びとワクワク、希望が湧き出るように……。
私達の心・意識は、畑のように耕すことが出来るのです。
実は、「自分で気づけている心」は5%以下で、
意識の95%以上は、あなた自身も「気づけていない部分」なのです。
これは無意識あるいは潜在意識と呼ばれます。
これは、「前向きに生きるヒント」「アイデア」「気づき」をそうした無意識(潜在意識)から引き出す、無料メールマガジンです。

  • 無意識(潜在意識)を活性化して気づきを引き出す「問いかけ」
  • 行動管理術
  • ビジョンや自分軸、意図を持ったライフスタイル
  • ビジネスや実用に活かすストーリーテリング術
  • 行動管理術
  • ビジョンや自分軸、意図を持ったライフスタイル
  • ビジネスや実用に活かすストーリーテリング術
  • 人生の物語を引き出すインタビュー術
  • 人間関係をより良く変える、コミュニケーション術
  • ヒントや啓示を与えてくれる古今東西の名言
  • 私の睡眠中の夢で湧いてきた「ドリーム・メッセージ」
  • お薦めの本やイベント情報
  • あなた自身でも出来るセルフ・コーチングの「コツ」等など。

☆こんなあなたにお薦め☆

・今こそ、人生や仕事を前向きにアップして行きたい方。

・「自分らしい仕事」「自分らしい生き方」をしたい……、とはいえ今1歩踏み出せないという方。

・誰かに背中を押してもらえれば……自分も何かできるはず、という方。

・「自分はこれだ!」という、ライフテーマや天職を探している方。

・前向きなメンタル力で、人を惹きつける「人間力」を持ちたい方

・自分ならではの「長所」「強み」をつかんで、人生や仕事に活かしたい方

 

 

☆☆☆「ビビッ」と感じたら、気軽にご登録下さい☆☆☆

吉祥寺でコーチングを行うアンフォールドから【無料メルマガ】で情報発信しています

アンフォールドは武蔵野市吉祥寺を中心に、今話題のコーチングとメンタル・トレーニングの個人対応のセッションや各種ワークショップや講座等を提供しています。
「自分らしい生き方」を求めている方、
前向きに生きて行きたいとお考えの方は、気軽にご相談下さい。
当社では様々なアプローチ手法のコーチングをご提供しており、
【無料メルマガ 今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】での情報提供も、大変ご好評頂いております。

【無料メルマガ 今日もワクワク☆ライフ・チェンジ通信】は、手の空いた自由なタイミングで読み進めていただけますので、
気軽に行動や意識、コミュニケーションを変えるヒントになるーーと、口コミで評判です。
また今までご発信したメルマガの内容は、ホームページや動画でも公開しております。
ご興味のある方は是非ご覧下さい。
そして、【無料電話コーチング体験】をありますので、どうぞお気軽にご利用下さい。

auto-z5at7H

【無料お試し】電話コーチングはこちら